ここから本文です

吉見 8回1失点も…援護なくまたも今季初白星ならず

スポニチアネックス 5/14(日) 16:20配信

 ◇セ・リーグ 中日1―5ヤクルト(2017年5月14日 松山)

 中日の先発・吉見は8回7安打1失点と好投も味方の援護に恵まれず、またしても今季初白星を逃した。

 1点リードの2回1死満塁で西浦を遊ゴロ。併殺で無失点で切り抜けるつもりが遊撃手・京田がグラウンドに足を取られ、二塁封殺しか取れず。三塁走者の生還を許し、同点に追いつかれた。それでも3回以降は粘りの投球を続け、三塁を踏ませず「自分の仕事はできたと思います」と淡々と振り返った。

 吉見は開幕から5戦4敗と未勝利。「勝ちが付くことを求めちゃいけないが、勝たないことにはスタートできない。崖っぷち」と強い覚悟を持って臨んだマウンドだったが、白星を手にすることはできなかった。

最終更新:5/15(月) 1:07

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 22:10