ここから本文です

【広島】誠也、左翼上段に8号2ラン!通算25打数11安打のG田口から勝ち越し弾

スポーツ報知 5/14(日) 16:24配信

◆広島―巨人(14日・マツダスタジアム)

 広島・鈴木誠也外野手(22)が貴重な一発を放った。1―1の6回1死二塁。カウント3ボール1ストライクからの5球目、田口の低めのスライダーを完璧にとらえた打球は左翼席の上段へ。3試合ぶりの8号2ランで3―1と勝ち越しに成功した。

 「打ったのはスライダー。(九里)亜蓮さんが頑張っていたので、とにかく点につながって良かったと思います」と振り返った。

 田口は昨季まで通算25打数11安打、2本塁打と打ち込んでいる相手。この日の第1打席は三振、第2打席は三ゴロだったが、3打席目で相性の良さを見せつけた。

最終更新:5/14(日) 16:30

スポーツ報知