ここから本文です

黒星発進の稀勢の里「相手が強い」鶴竜「自分に負けている」

スポニチアネックス 5/14(日) 19:01配信

 大相撲夏場所初日が14日、東京・両国国技館で行われ、4横綱のうち稀勢の里と鶴竜が敗れる波乱が起きた。稀勢の里は嘉風に敗れ「悪くないですけど、相手が強いから負けたんじゃないか。相手が上回ったんじゃないか」と潔かった。

 鶴竜は御嶽海に屈し「自分に負けている、相手よりも。相手引くの分かっているので我慢して取れば良かった」と嘆いた。

 一方、白鵬は千代の国を下したが「土俵際ちょっと腰引いちゃったね。思った以上に千代の国の体が柔らかかった」と話した。日馬富士は琴奨菊に勝利した。

最終更新:5/14(日) 19:01

スポニチアネックス