ここから本文です

小兵・石浦 幕内昇進後初の白星発進 連合稽古で自信

スポニチアネックス 5/14(日) 20:34配信

 大相撲夏場所初日が両国国技館で行われ、西前頭11枚目の小兵・石浦(宮城野部屋)が幕内昇進後初めて白星発進した。昨年九州場所に幕内に上がり、3場所連続での黒星スタートとなったが、この日は徳勝龍の懐に入り込み、「小手投げ来たときに慌てず腕を抜けたのが勝因。反応が良かった」と冷静に対応して勝利をつかんだ。

 場所前には二所ノ関一門の連合稽古に横綱・白鵬(宮城野部屋)と飛び入り参加。稀勢の里、高安の胸を借りて自信を深めて今場所に臨んだ。貴重な1勝を手にしたが「15日間の中の1日ですからね」と終始冷静だった

最終更新:5/15(月) 11:14

スポニチアネックス