ここから本文です

C大阪 2選手が離脱 藤本全治3週間 秋山は手術 ともに広島戦で

スポニチアネックス 5/14(日) 22:21配信

 J1のC大阪は14日、DF藤本康太(31)が左足関節前方インピンジメント症候群で全治3週間と診断されたと発表した。今月3日のYBCルヴァン杯1次リーグ第4節・広島戦(Eスタ)で負傷した。

 また、MF秋山大地(22)も広島戦で負傷。左膝関節軟骨損傷と診断され、12日に大阪府内の病院で手術を受けたことも併せて発表している。秋山は全治6週間。

最終更新:5/14(日) 22:21

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合