ここから本文です

【MLB】RソックスのC.セール、7試合連続2ケタ奪三振で4勝目

5/14(日) 13:28配信

ISM

 ボストン・レッドソックスの左腕クリス・セール投手が現地13日、地元でのタンパベイ・レイズ戦に先発登板し、7回を2安打、2四球、12奪三振、3失点の内容で今季4勝目(2敗)を挙げた。レッドソックスは6対3で勝利した。

 レッドソックスは1点ビハインドで迎えた3回、ムーキー・ベッツ外野手の6号2ランで逆転に成功。セールが5回に2ランを浴びて2対3と再びリードを許すも、その裏にデベン・マレーロ三塁手とベッツの連続タイムリー二塁打などで一挙4点を奪った。守護神クレイグ・キンブレル投手が今季11セーブ目を記録している。

 7試合連続で2ケタ奪三振としたセールは、ピッチングの際に心がけていることについて「いいリズムとテンポを探すだけ」とコメント。また、「今日はピンチに陥ってもチームが援護してくれたから良かった」と味方に感謝していた。(STATS-AP)

最終更新:5/14(日) 13:28
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 8:35

Yahoo!ニュースからのお知らせ