ここから本文です

遠藤、照ノ富士撃破で新三役へ好発進「場所前にけいこをしっかり出来た」

スポーツ報知 5/14(日) 21:13配信

◆大相撲夏場所初日 ○遠藤(寄り切り)照ノ富士●(14日・両国国技館)

 前頭筆頭の遠藤(26)=追手風=が大関・照ノ富士(25)=伊勢浜=を寄り切り、新三役に向けて好スタートを切った。永谷園のCMに出演する人気者同士の一番は、遠藤が立ち会い鋭く身長で8センチ、体重35キロ大きな相手の懐に潜り込んで、7秒で寄り切った。「相手が大きいので臆せずに足を出した。場所前にけいこをしっかり出来たし、体が動いて最後は勝てて良かった」と支度部屋で淡々と振り返った。

 今場所勝ち越せば新三役が濃厚だ。15年春場所で左ひざを大けがし、十両陥落も経験してはい上がってきた端正な顔立ちで、角界屈指の人気を誇る26歳。明日は横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が相手だが「(開き直りが大切?)いつまでもそんなこと言っていられない」と強い口調で、期待を裏切り続けてきた過去の自分との決別を誓っていた。

最終更新:5/14(日) 21:13

スポーツ報知