ここから本文です

【仙台】チーム得点王4ゴールのクリスラン、先制弾で“母の日パフォ”も空砲

スポーツ報知 5/14(日) 21:15配信

◆明治安田生命J1リーグ 第11節 大宮2―1仙台(14日・NACK5スタジアム)

 ベガルタ仙台FWクリスラン(25)が、チーム最多4得点目を挙げた。

 両軍無得点の前半23分、PKを相手GKにセーブされたが、こぼれ球を自ら左足で押し込んで先制弾。「母の日だからね。母に思いをささげたかった」と、母親のアントニア・マリアさんらの写真が入ったすね当てを取り出し、テレビカメラにアピールするパフォーマンス。敵地に約1300人が詰めかけた仙台サポーターを沸かせた。

 しかし、チームは後半2失点で今季初の逆転負け。187センチの長身ストライカーは「(前半は)いい流れでゲームを運んでいけたけれど…負けてはいけない試合だった」と、勝利に結び付かず悔しそうだった。

最終更新:5/14(日) 21:15

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合