ここから本文です

佐々木李子が初ドラマ主題歌 本郷奏多主演「怪獣倶楽部―」で

スポーツ報知 5/15(月) 6:04配信

 歌手の佐々木李子(19)が、本郷奏多(26)主演のTBS系「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」(6月6日スタート、火曜・深夜1時28分、MBSは6月4日スタート、日曜・深夜0時50分)で初のドラマ主題歌「Recollections」(6月21日発売)を務めることが14日、決まった。

 作品の舞台は1970年代半ば、「特撮番組に登場する怪獣の研究」に青春をささげた青年リョウタ(本郷)らを描く。佐々木は、09年のミュージカル「アニー」に主演。幼少期はミュージカル女優を目指したが、同作をきっかけに一人で歌うことの楽しさを覚え、昨年メジャーデビューした。

 初主題歌に「素晴らしい役者の方々が出演する作品に携われてうれしい」。疾走感あふれる激しいロック調のナンバーに「諦めなければいつか夢はかなう―、強い意思と希望を感じられるような楽曲を目指した。子供の頃に誰もが持っていた夢。それを忘れてしまった大人が次の一歩を踏み出せるような背中を押してくれる曲です」と話した。

最終更新:5/15(月) 6:04

スポーツ報知