ここから本文です

大原櫻子、舞台初主演で充実「自分なりのベストを精いっぱい出そうという気持ちしかない」

スポーツ報知 5/15(月) 6:04配信

 歌手で女優の大原櫻子(21)が14日、都内で初主演舞台「Little Voice」(15日~28日まで東京・天王洲銀河劇場)の公開稽古を行った。

 自分の殻に閉じこもり、部屋から出られない無口な少女が、歌声で運命を変えていく姿を描く。初主演に、大原は「自分なりのベストを精いっぱい出そうという気持ちしかない。1日1日を100%で、できたと思う」と充実感。劇中で20曲以上を歌唱予定で「歌のシーンが多いので体調管理が一番(大切)」。

 母の日だが、プレゼントはまだ。「(体幹を鍛える)フォームローラーを買ってあげようと思う」と話した。

最終更新:5/15(月) 6:04

スポーツ報知