ここから本文です

【広島】誠也、V2ランに「東京にいるお母さん! 今日オレやったよ!」

スポーツ報知 5/15(月) 6:04配信

◆広島8―1巨人(14日・マツダスタジアム)

 鈴木が打席に入る前に、いつもとは違うメロディーが流れた。「ママ 生んでくれて感謝してるよ♪」―。歌手・AIの名曲「ママへ」だった。普段はベリーグッドマンの「ライトスタンド」などの曲を使用しているが、この日は母の日。いつもとは違う力が、4番打者の背中を押してくれた。

 1―1の6回1死二塁。田口の低めのスライダーを完璧にとらえた。3試合ぶりの決勝8号2ランが左翼席の上段へ消えた。試合後、今季初のマツダのお立ち台に上がった。お決まりとなった「最高でーす!」を繰り出した後、「東京にいるお母さん! 今日オレやったよ!」と絶叫。本来は松山の決めぜりふだが、真っ赤に染まった鯉党の大歓声はしばらくやまなかった。

 都内に住む母・貴美江さん(52)とは普段からラインなどでやりとりするが、この日はやっぱり特別な日だった。チームで唯一、登場曲を変更し、母の日にちなんだピンクのリストバンドを着用した。「試合中は意識しませんが、試合前は打てたらいいなと思ってました」。思い描いた通りに最高の結果が出た。貴美江さんには「ここまで育ててくれてありがとう、と伝えたいですし、今日こういう日にホームランを打てたので良かったです」と素直な思いを口にした。

 30打点でリーグトップに立ち、チームをマツダ7連勝とG戦4連勝に導いた。緒方監督は「4番がまたしっかり仕事をしてくれた」と目を細めた。鈴木も「状態自体上がってきているし、いい感じで打席に入れている」と。母への最高のプレゼントはリーグ連覇と日本一。大きな目標をかなえるまで若き主砲は打ち続ける。(角野 敬介)

 ◆AIの「ママへ」 2013年4月に配信限定でリリースされた。ロッテ「ガーナミルクチョコレート」の母の日版CMソングとして書き下ろされた楽曲。歌詞には「生んでくれて感謝してるよ いつもありがとう」など母親へのストレートな思いが込められている。

最終更新:5/15(月) 14:45

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 12:35