ここから本文です

北ミサイル 日韓外相が電話会談「対話のための対話で意味がない」と北をけん制 政府は2回目のNSC開催

産経新聞 5/14(日) 12:32配信

 政府は14日、北朝鮮の弾道ミサイル発射に関連し、同日2回目の国家安全保障会議(NSC)関係閣僚会合を開いた。岸田文雄外相、稲田朋美防衛相らが出席した。

 また岸田氏は韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と電話会談し、北朝鮮の弾道ミサイル発射への対応で緊密連携を確認。「対話のための対話では意味がない」として、北朝鮮にさらなる圧力をかける必要性がある認識でも一致した。

最終更新:5/14(日) 12:32

産経新聞