ここから本文です

ハミルトン、フェテルとのV争いで「終わってみたら2キロぐらいやせていた」/スペインGP

サンケイスポーツ 5/14(日) 23:13配信

 F1世界選手権第5戦スペインGP決勝(14日、カタルーニャサーキット=1周4・655キロ×66周▼ドライ)ポールポジション(PP)からスタートしたルイス・ハミルトン(32)=英国、メルセデス=が1時間35分56秒497で3戦ぶり今季2勝目、通算55勝目を挙げた。予選2位のセバスチャン・フェテル(29)=ドイツ、フェラーリ=が2位、同6位のダニエル・リカルド(27)=豪州、レッドブル・タグ・ホイヤー=が3位に入った。

 マクラーレン・ホンダ勢は、予選で今季最高7位につけたフェルナンド・アロンソ(35)=スペイン=が12位、同19位のストフェル・バンドーン(25)=ベルギー=はリタイアに終わった。

 ◆ルイス・ハミルトン 「チームが本当によくやってくれた。身体には辛くて、終わってみたら2キロぐらいやせていた。セバスチャンが素晴らしい走りをしていたが、勝ててよかった」

 ◆セバスチャン・フェテル 「いいレースだった。お客さんも最高だったので勝ちたかった」

 ◆ダニエル・リカルド 「(16年メキシコGP以来の表彰台に)きょうはラッキーだった。シャンパンの味は最高」

最終更新:5/14(日) 23:17

サンケイスポーツ