ここから本文です

23歳ティエム マスターズ初の決勝進出、ナダル戦へ<男子テニス>

5/14(日) 8:44配信

tennis365.net

ムチュア・マドリッド・オープン

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は13日、シングルス準決勝が行われ、第8シードのD・ティエム(オーストリア)が世界ランク27位のP・クエバス(ウルグアイ)を6-4, 6-4のストレートで下して大会初、またマスターズ初の決勝進出を果たした。決勝では、第4シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。

【ナダルvsティエム 1ポイント速報】

この日、ティエムはファーストサービスが入った時に84パーセントと高い確率でポイントを獲得してクエバスに1度もブレークチャンスを与えない試合を展開。自身は2度のブレークに成功し、1時間23分で勝利を手にした。

世界ランク9位のティエムは今大会、初戦の2回戦でJ・ドナルドソン(アメリカ)、3回戦で第12シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)、準々決勝でB・チョリッチ(クロアチア)を下しての勝ち上がり。

今シーズンは、2月のリオ・オープン(ブラジル/リオデジャネイロ、レッドクレー、ATP500)で今季初のタイトルを獲得。4月のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)では決勝でナダルに敗れるも、準優勝を飾った。

決勝で顔を合わせるナダルとは、今回が5度目の対戦。ティエムは昨年のアルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、クレー)でナダルから初勝利をあげた。

tennis365.net

最終更新:5/14(日) 11:04
tennis365.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ