ここから本文です

菅田将暉の、忙しいけどちょっと贅沢なゴールデンウィーク!

5/14(日) 2:42配信

ニッポン放送「しゃベル」

5月1日(月)深夜放送の「菅田将暉のオールナイトニッポン」で、連休期間でも忙しいスケジュールを紹介し、自分なりに満喫している様子が語られた。

いよいよ始まった2017年度のゴールデンウィーク(GW)に、「楽しんでいますか?遠い所へ行っていますか?休み前の授業では、何も頭の中に入ってこなかったでしょ?」とリスナーへ問いかけた。菅田は学生の頃、年に1度のGWは“ユニバーサル・スタジオ・ジャパン”のアトラクションのことばかり考えていたという。

GWは縁のある期間でもあるそうで「僕は、GWに大阪の梅田でスカウトされているんですよ。それがこの世界に入ったきっかけなんです。だからスカウトされたい人は梅田に行ってみては(笑)? 人ごみが凄そうですけれど、外に出てみたらこうやって色んな出会いがあるかもしれません」と芸能界に入ったきっかけを明かした。

菅田は、現在公開中の主演映画『帝一の國』の舞台あいさつで全国各地を回り、4月30日と5月1日の2日間で福岡・広島・大阪・名古屋・北海道・仙台・埼玉に訪れている。舞台挨拶の時間も含め、それぞれ滞在時間は1時間30分ほどで、「埼玉から一度自宅へ帰って、今、東京の有楽町にいます。ただいま!!なんか、嬉しいですねー。放送開始から1か月だけど、“ただいま感”があるというか、落ち着くなー。こういう居場所、いいですね」とリラックスした様子で話した。

多忙なスケジュールの中にも良いこともあったそうで、移動の飛行機や滞在したホテルが贅沢で、菅田のテンションを上げてくれたという。

『ホテルは外観も中も凄くきれいでした。ただ、普段はそんなところに泊まったことがないから色々とナゾが多くて。部屋に入る時、カードキーをピッとかざして扉を開けると、カードの差込口があって、それで電気が付くと思うんですが・・・そのホテルにはカードを差し込むところが無くて。いいホテルだからなのか、部屋の入口にも部屋の電気をつけるボタンが見当たらなくて。

ベッドは、一人なのにダブルサイズのものが2つもあって!「うぇーーい!!」って言って、髪はべとべとだったけどそのままドーンとダイブして、シーツを乱しまくった(笑)なんせベッドが2つあるから!もう1つは綺麗だし』

この後も、ボタンがたくさんあるトイレや、バスルームの少し贅沢なアメニティ、朝食で出てきた、高級そうな瓶に入った牛乳を飲んだことを紹介し「普段しない生活って、なかなか感度が刺激されますね」と過密な予定の中でも楽しんでいることを語った。

また、番組の前半では、6月7日(水)にリリースするデビューシングル『見たこともない景色』から、カップリング曲『ばかになっちゃったのかな』が音源初解禁された。菅田は曲について、「この曲はLOVEソングです。ちょっと尖りたかったりするけれど、結局はまっすぐな言葉を伝えたいなっていう、そんな意外と男らしい男の、ピュアなラブソングになっています。」と紹介している。

ニッポン放送