ここから本文です

ももクロ・佐々木彩夏が憧れる役柄は?

ニッポン放送「しゃベル」 5/14(日) 2:57配信

5月7日(日)夜放送された「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」で、玉井詩織と佐々木彩夏が、演じてみたいワンシーンについて語った。


リスナーからの「ドラマや映画で、演じてみたいワンシーンはありますか?」というメールがきっかけで、考えを膨らませた2人。玉井が憧れるシーンは、大ヒットミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』のダンスシーンで、現実で出来そうで出来ないからやってみたいという。佐々木も、「私も最初のシーンみたいに、車のボンネットに乗って踊りたい(笑)楽しそう!」と共感するが、より現実に近いものを演じてみたいと話した。

佐々木:私はもうちょっと現実に近い、部活のシーンをやってみたい

玉井:いいねぇ~

佐々木:部活に燃える少女みたいな!ちっちゃい頃からダンスは習っていたけど、部活をしたことが無いから。学校な感じの部活をやってみたい!吹奏楽とかブラスバンドとか!

玉井:私も吹奏楽やってみたかった!

佐々木:ブラスバンド少女みたいなね

玉井:青春っぽいのね

佐々木:夕日の差し込む音楽室のシーンとかいいな

玉井:出来そうで出来ないことだよね

この他にも2人は、「現実だとすぐに負けちゃうから、アクションシーンをやりたい」、「カッコよく料理できないから、コックさんにもなりたい!」と、演じるなら“いつもの自分”では出来ないことに挑戦したいと話した。

ニッポン放送

最終更新:5/14(日) 2:57

ニッポン放送「しゃベル」