ここから本文です

観月ありさ、『櫻子さん』第4話で服装に異変?“骨”Tシャツ&華麗なファッション披露

クランクイン! 5/14(日) 9:30配信

 女優の観月ありさが、“三度の飯より骨が好き”な櫻子役を様々な表情で魅せる現在放送中のドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系/毎週日曜21時)。毎回白衣姿や黒の革ジャン姿などが多かった櫻子だが、14日放送の第4話で、意外なパジャマ姿や華麗なファッションに身を包んだ櫻子の姿をみることができる。

【関連】『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』第4話フォトギャラリー


 本作は、美人で名家の令嬢でありながら、三度の飯より骨が好きな標本士の九条櫻子(観月)が、法医学や自然人類学の豊富な知識、類稀な観察眼、物事の本質を見抜く洞察力、そして人並み外れた想像力を駆使して、難事件を次々に解決に導く姿を描く。

 14日放送の第4話では、櫻子が働く自然の森博物館に、オーナーの東藤(佐々木勝彦)と、その娘で代表を務める千代田薔子(富田靖子)が登場。櫻子はある日、東藤の誕生会に参加するが、その翌朝、東藤が自室で死亡しているのが発見される。すると、東藤の子供たちはお互いを疑いながら、激しいののしり合いをはじめ、その様子に驚く正太郎(藤ヶ谷太輔)に、櫻子は家族などまやかしだと言う…。

 そんな第4話では、櫻子のファッションに変化が現れる。これまではいつも黒の革ジャンや白衣をまとっていた櫻子だが、第4話ではビビッドなオレンジ色のトップスにスカートを身に着けたスタイリッシュなファッションを披露。その一方では、かわいらしいホネホネTシャツをパジャマとして使うという意外な一面も見せている。
 
 白衣や革ジャンだけでなく、TPOできちんと使い分けている櫻子ファッション。どうやら櫻子の服は基本的にばぁや(鷲尾真知子)が選んでいるようだが、今後の放送では、櫻子のファッションにも注目だ。

 『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』は、フジテレビ系にて毎週日曜21時より放送中。

最終更新:5/14(日) 9:32

クランクイン!