ここから本文です

リカルド「トップ2にプレッシャーをかけるため、何か変わったことをするかも」レッドブル F1スペイン土曜

5/14(日) 12:36配信

オートスポーツweb

 2017年F1スペインGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは6位だった。

決勝でレッドブル勢を抜きたいと語る、予選7位のフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)

■レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 予選=6位
 アップデートを持ち込むとはいえ、今日ここでポールを獲得するなんて期待はしていなかったし、実際、予選ではトップから1秒も離されている。マックス(・フェルスタッペン)の方はもう少しトップに近づけたので、チームにとっては良かったね。

 僕個人としては最終セクターに悩まされている。特に最後のふたつのコーナーでね。シケインで十分なスピードを維持することができず、そこでタイムをほとんど失っていた。ラップのそれ以外の部分ではできるかぎりのことをしたと思うし、高速コーナーではかなりバランスが改善したんだ。

 マシンにはポテンシャルがまだあるから、それを引き出す必要がある。それでも今週末は間違いなく得るものはあった。トップとの差も少しは縮まっているようだ。
 
 レースでフェラーリやメルセデスと対等に戦えるならうれしいけど、現実的には主にマックスとの戦いになるだろう。ふたりの戦略を分けて、何か違ったことをして、トップ2チームにプレッシャーをかけることを考えるかもしれない。面白いレースになるはずだよ。

[オートスポーツweb ]