ここから本文です

杉本健勇独走ドリブル弾など2ゴール「もっと成長したい」

ゲキサカ 5/14(日) 17:18配信

[5.14 J1第11節 C大阪5-2広島 金鳥スタ]

 FW杉本健勇がマルチゴールでセレッソ大阪を勝利に導いた。1点を先制されて迎えた前半29分に右クロスを合わせて先制点を記録。後半13分には自陣からドリブルを開始すると、エリア手前から狙いすましたグラウンダーのシュートをゴール左隅に流し込んだ。なお、この2点目のゴールはクラブのJ1通算850得点目となった。

「(1点目は)前半のうちに追いつきたいと思っていた。いい流れで決めれた。(2点目は)ドリブルのコースが空いていたので。あとは相手が足を出してくると思ったので、股を狙って、いい形で決めることが出来ました」

 杉本は今季5点目。ただしこれまでゴールを決めていた2試合は引き分けと勝利を飾ることが出来ていなかった。そのため「もどかしい気持ちもあった」と素直な気持ちを明かすと、「まずはチームが勝てたことがうれしい」と笑顔を見せた。

 しかし2ゴールで満足はしていない。「3点目決めれるチャンスはあった」と振り返ると、「まだまだ甘さがあるので、もっと成長したい」と意欲的に語った。

最終更新:5/14(日) 17:18

ゲキサカ