ここから本文です

高安まずは初日「15日間の流れつくる、全部勝つ」

日刊スポーツ 5/14(日) 10:10配信

 大相撲の夏場所は今日14日、東京・両国国技館で初日を迎える。

 2度目の大関とりに挑む関脇高安は初日の大栄翔戦を鍵に挙げた。「15日間の流れをつくる大事な最初の相撲。初日にいい内容で勝てると、気持ちも持っていける」と、初日から10連勝した先場所の再現へ勢いづける。2桁で昇進目安となる3場所33勝に届くが星勘定はしない。「全部勝つ。千秋楽に笑顔になれるように。笑って終われるようにしたい」と思い描いた。

【写真】部屋で若い衆と稽古する関脇高安

最終更新:5/14(日) 10:21

日刊スポーツ