ここから本文です

神田沙也加、結婚披露パーティーの過熱報道に悲しみ

日刊スポーツ 5/14(日) 10:30配信

 女優神田沙也加(30)が、俳優村田充(39)との結婚披露パーティーにおける過熱報道に苦言。一部記者のせいで夫がケガを負ったことを明かした。

【写真】ミュージカル終演後、ファンに1人ずつ対応する神田沙也加(右)

 神田は13日夜、村田との結婚披露パーティーを都内で開催した。事前に「近隣や同じ建物の店舗に迷惑をおかけしています。このままでは中止になってしまいます、どうか今日はご理解をお願いします」とツイートして報道陣に釘を刺していたが、それでもトラブルが発生してしまったらしい。

 パーティーが終了した深夜、神田は、帰り際に車を報道陣に囲まれたせいで、カメラが村田の右目にぶつかり、ケガを負ってしまったことを報告する。「ご報告する事はしました。写真も載せました。悪い事はしていません。人生で大切なこの日、笑顔で終わりたかったです」と残念な気持ちを淡々とつづった。

 神田は「お招きした先輩方には一言ずつ、帰りにコメントして頂かなくてはいけませんでした。お詫びとお礼がしたく開いた場でしたが、またご迷惑をおかけした形になってしまった気がします。フラッシュで前が見えず、進むのがやっとでした。車が傷だらけで涙が出そうです。とても怖かったです」と一部記者のせいで受けた恐怖を明かす。

 しかし、パーティーに駆けつけた友人や先輩たちにあらためて感謝を述べる中で、「お足元が悪い中、報道の皆様も長時間にわたってお待たせいたしました」と報道陣に向けても礼節を重んじてつづった。

最終更新:5/14(日) 10:59

日刊スポーツ