ここから本文です

レアルDFペペ、インテルに来季加入 伊紙報じる

日刊スポーツ 5/14(日) 17:33配信

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表DFペペ(34)が、日本代表DF長友佑都(30)のインテルミラノに来季から加入すると、14日付の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。ペペの契約は今季まで。移籍金なしでインテルミラノに移籍することになる。

 また、インテルミラノの来季監督候補に、ローマのスパレッティ監督が浮上した。9日にピオリ監督が成績不振により解任。第1候補はチェルシーを優勝に導いたコンテ監督だが、スパレッティ監督は「私がまたサバティーニ(最近インテルミラノの幹部となった元ローマ幹部)と一緒に仕事をするか。絶対ないとは言えない」と可能性があることをを示唆した。

 また、ナポリのサーリ監督はデ・ラウレンティス会長との関係が悪化して来ているため、スパレッティ監督も含め、2人も新たに候補に挙がった。

最終更新:5/14(日) 17:41

日刊スポーツ