ここから本文です

東京は自滅…篠田監督「単調な攻撃が多くなった」

日刊スポーツ 5/14(日) 19:05配信

<明治安田生命J1:東京1-2柏>◇第11節◇14日◇味スタ

 FC東京が、攻守のバランスが合わず、自滅した。3連勝中だったが、後半1分までに2失点し、ロングボール主体の単調な攻撃を繰り返した。

【写真】東京久保建英また見せ場も「本気で走っていれば」

 後半ロスタイムに途中出場のMF田辺草民(27)が頭で1点を返すのが精いっぱいだった。

 篠田善之監督は「相手の前線からのプレスでチーム全体が後ろに下がってしまった。早い段階で失点して単調な攻撃が多くなった。下を向いてもしょうがないので、前向きに準備していきたい」と話した。

最終更新:5/14(日) 19:17

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合