ここから本文です

磐田が8試合ぶり黒星、FW川又「俺の責任」

日刊スポーツ 5/14(日) 20:01配信

<明治安田生命J1:磐田0-2川崎F>◇第11節◇14日◇ヤマハ

 ジュビロ磐田は決定機で精彩を欠き、公式戦8試合ぶりの黒星となった。

【写真】先制ゴールを決めた川崎FのFW阿部(左)はMF長谷川と喜び合う

 0-0の前半4分。FW川又堅碁(27)が反転から左足で狙ったが、シュートは相手GKの正面を突いた。同6分には、こぼれ球に反応したDF桜内渚(27)が左足ボレーを放つも、クロスバーに嫌われた。

 0-1の後半41分にも、MF中村俊輔(38)の右CKにMFアダイウトン(26)が頭で合わせたが、相手DFが阻止。すると、同ロスタイムに決定的に2点目を決められ万事休す。今季3度目の0封負けに、川又は「決めるべき場面で決めなければ。俺の責任」と、悔やんだ。

最終更新:5/14(日) 20:20

日刊スポーツ