ここから本文です

オリックス山岡3敗目「先制点だけは防ぎたかった」

日刊スポーツ 5/14(日) 20:24配信

<オリックス1-6西武>◇14日◇京セラドーム大阪

 オリックス山岡泰輔投手(21)がチームの6連敗を止められず、自身は3連敗を喫した。

【写真】5回、好調西武源田にタイムリーを打たれる

 初回1死から源田を四球で歩かせ、浅村、中村、メヒアに3連打を浴びて3失点。2回からは立ち直り、5回に源田の適時打で4点目を失うも6回4失点で踏ん張った。だが味方打線は初回、西武ウルフの暴投による1点どまり。

 山岡は「立ち上がり、ボール球が多くなり、苦しいピッチングになってしまいました。なんとか先制点だけは防ぎたかったのですが」と悔やんだ。

最終更新:5/14(日) 20:51

日刊スポーツ