ここから本文です

弘前でリンゴ追分コンクール、中山さん優勝

Web東奥 5/14(日) 10:20配信

 第25回全日本リンゴ追分コンクールが13日、弘前市民会館で開かれた。事前のテープ審査を通過した20人が自慢ののどを披露。リンゴ追分部門グランプリには、青森県弘前市の中山ルミさん(58)が選ばれた。
 美空ひばりの代表曲「リンゴ追分」を歌うリンゴ追分部門、歌詞に「りんご」や「アップル」という言葉が入っている曲が対象の「アラカルト部門」に、それぞれ10人が出場した。
 今年で6回目の出場となる中山さんは、グランプリを告げられた瞬間に驚き、涙ぐんでいた。「今も信じられない気持ち」と声を震わせながらも、再びリンゴ追分を熱唱した。
 アラカルト部門では、「帰ってこいや」を歌った北海道函館市の蛯子政美さん(69)がグランプリを受賞した。
 その他の入賞者は次の通り。
 ◇リンゴ追分部門▽準グランプリ 松元とし美(愛知県蒲郡市)▽優秀賞 長谷川純也(五所川原市)▽特別賞 阿部恵子(弘前市)
 ◇アラカルト部門▽優秀賞 新関かつ子(さいたま市)▽熱演賞 押田昭子(東京都清瀬市)▽特別賞 逢坂好由(このゆ)(平内町)

東奥日報社

最終更新:5/14(日) 10:20

Web東奥