ここから本文です

フェイエノールト、18年ぶり優勝…最終節でレジェンド・カイトがハットトリック

GOAL 5/15(月) 8:04配信

フェイエノールトがエールディビジ最終節で勝利し、18年ぶりとなる優勝を遂げた。

ジオバンニ・ファン・ブロンクホルストが率いるフェイエノールトは、14日にエールディビジ最終節でヘラクレスと対戦。開始38秒でディルク・カイトが先制点を挙げると、12分にも追加点で、試合をリードする。さらに84分にはカイトがPKを沈め、ハットトリックを達成し、ゲームを決定づけた。その後の反撃を1点に抑えたフェイエノールトが、勝ち点3を手にしている。

フェイエノールトは今シーズン、開幕9連勝でスタートダッシュに成功。昨年12月から今年2月まで10連勝も達成した。前節に敗れ、タイトル争いは最終節までもつれることとなったが、26勝4分け4敗のホーム戦無敗で一度も首位の座を譲らないまま優勝を決めた。

フェイエノールトは1998-99シーズン以来となる通算15度目の戴冠。また、ファン・ブロンクホルスト監督は2シーズン目にして、リーグ優勝を達成することになった。来季はチャンピオンズリーグに本戦からの出場となる。

GOAL

最終更新:5/15(月) 8:04

GOAL