ここから本文です

東芝のNAS向けHDD「MN05ACA800」が登場、8TBで実売38,800円

Impress Watch 5/15(月) 0:00配信

 東芝ブランドのNAS向けHDDが登場、容量8TBの「MN05ACA800」が発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込38,800円で、販売ショップはパソコンショップ アーク。

■家庭用NASや小規模/中規模ビジネス用NASに好適な3.5インチHDD

 MN05ACA800は、2月に東芝から発表されたNAS向けHDD「MNシリーズ」に属するモデル。24時間稼働に対応しており、年間180TBのワークロード(読み書きやベリファイによるデータ量)を有しているという。

 製品には振動補正技術が採用されており、家庭用NASや小規模/中規模ビジネス用NASに好適とされている。

 主な仕様はディスク回転数が7,200rpm、バッファ容量が128MB、サステイン転送速度が230MB/s、MTTF(平均故障時間)が100万時間。接続インターフェイスは6Gbps SATA。

[撮影協力:パソコンショップ アーク]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:5/15(月) 0:00

Impress Watch