ここから本文です

グレイトパールの5連勝なるか/平安Sの見どころ

5/15(月) 10:00配信

netkeiba.com

 注目はダート転向後無傷の4連勝を飾っているグレイトパール。ここも突破してダート界の新星誕生となるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■5/20(土) 平安S(4歳上・GIII・京都ダ1900m)

 グレイトパール(牡4、栗東・中内田充正厩舎)は昨秋にダート路線に転向し、500万下、1000万下、初夢S(1600万下)、仁川S(OP)と4連勝を飾っている。前走の仁川Sでは川崎記念3着の実績があるコスモカナディアンを下しており、強豪揃いのここでも期待は大きい。5連勝で重賞初Vを決めて、ダート界の新星として名乗りを上げることができるか。

 グレンツェント(牡4、美浦・加藤征弘厩舎)は1番人気に支持されたアンタレスSで9着に終わったが、休み明けの上展開も合わなかった。今回も長距離輸送、斤量58キロでのレースとなるが、今後のGI戦線で戦っていくためにも一気の巻き返しを期待したい。

 その他、昨年の本レースを圧勝したアスカノロマン(牡6、栗東・川村禎彦厩舎)、ダイオライト記念を3連覇したクリソライト(牡7、栗東・音無秀孝厩舎)、名古屋大賞典を制したケイティブレイブ(牡4、栗東・目野哲也厩舎)、アンタレスSで2着のロンドンタウン(牡4、栗東・牧田和弥厩舎)、昨年の2着馬クリノスターオー(牡7、栗東・高橋義忠厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時35分。

最終更新:5/15(月) 11:00
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ