ここから本文です

SHIBUYA109、LINEで新着商品通知など行う自動接客ツールを導入

5/15(月) 10:01配信

ネットショップ担当者フォーラム

SHIBUYA109エンタテインメントはこのほど、ファッションビル「SHIBUYA109」と「109MEN'S」のLINEアカウント上で新着商品の通知などを行う自動接客ツールを導入した。

「SHIBUYA109公式通販」とも連動し、気になったショップの新着商品、人気商品の情報も自動で配信。購買につながる機能を搭載した。

今後は商品検索やコーディネート配信などの機能を追加。将来的には公式通販サイトとの連携を強化し、購入に至らず離脱したユーザーにLINEでリマインド通知を配信するなど、これまでEメールで行ってきた施策をLINEに置き換える。

アパレル専門の通販支援サービスを手がけるファナティック提供の接客ツール「WazzUp!(ワズアップ)」を導入した。

「WazzUp!」はLINE上でユーザーと会話をするように、商品提案や店舗の所在地案内、フロア案内などを自動返信するサービス。

「SHIBUYA109」と「109MEN'S」のLINE アカウントを友達登録すると、LINEのトーク画面上でショップ検索・フロアガイド・施設案内などすべての情報を閲覧できるようになる。
料金は機能に応じて初期費用は10万~20万円、月額料金は5万円から。

□ 主な機能一覧

・新商品のお知らせ
・新着ニュースのお知らせ
・コーディネート検索
・フロアガイド
・店頭の在庫問い合わせ
・お気に入り商品 値下げ
・お気に入り商品 在庫残りわずか
・新着コーディネートのお知らせ
・商品検索
・商品のお気に入り登録
・店舗の所在地案内
・再入荷リクエスト配信
・お気に入り商品 再入荷
・お気に入り商品を使用したコーディネートお知らせ

SHIBUYA109エンタテイメントはSHIBUYA109事業に特化した企業で、東急モールズデベロップメントが2017年4月3日に実施した会社分割により新会社として設立された。