ここから本文です

BMWグループ世界販売7.4%増、中国は39%増 4月

5/15(月) 6:30配信

レスポンス

BMWグループは5月12日、4月の世界新車販売の結果を明らかにした。BMW、MINI、ロールスロイスの3ブランドの総販売台数は、4月の新記録の19万2494台。前年同月比は7.4%増と、16か月連続で前年実績を上回った。

画像:BMWブランド主力車

ブランド別では、BMWが前年同月比9.4%増の16万4641台と、16か月連続の増加。グループ全体の4月市場別実績は、中国を含めたアジア全体が、前年同月比32.8%増の6万8374台を販売。このうち、中国の4月実績は、前年同月比39.2%増の4万8869台だった。北米は4月、前年同月比9.6%減の3万4304台と、4か月ぶりに減少。欧州は8万4853台を売り上げ、前年同月比は0.8%増と、回復基調が続く。

4月のBMWブランド実績では、セダン系では新型『7シリーズ』が5376台。前年同月比は33.7%増と、大幅増を維持する。新型『5シリーズ』は、2万7572台と良好な立ち上がり。

SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)では、『X1』が4月、前年同月比80.9%増の2万2147台と、引き続き好調。『X3』は17.3%増の1万2440台を売り上げた。

BMWグループの2016年世界新車販売は、6年連続で前年実績を上回り、過去最高の236万7603台。前年比は5.3%増だった。2017年1~4月は、前年同期比5.8%増の77万9736台と、新記録を打ち立てている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:5/15(月) 6:30
レスポンス