ここから本文です

復興後押しへヒスイ写真集 糸魚川のミュージアム販売

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 5/15(月) 10:22配信

 糸魚川市のフォッサマグナミュージアムは、売上金全額を糸魚川大火の義援金に充てる目的で、富山県のヒスイ愛好家が制作した写真集の販売を始めた。

 写真集は、富山県のヒスイ愛好会「越中・海中翡翠(ひすい)原石愛好会」が2015年に出版した「珠玉の海中翡翠」。愛好会メンバーは富山県在住で、糸魚川市のヒスイ店経営者やフォッサマグナミュージアム学芸員と交流しながらヒスイの魅力に触れている。

 糸魚川大火に心を痛めた愛好会が写真集100冊を糸魚川市に無償提供し、「売上金を義援金に活用してほしい」と申し出た。

 フォッサマグナミュージアムは「ありがたい協力。写真集は、屋外の自然光を生かして美しく撮影したヒスイの写真を楽しめる」としている。

 A4判150ページ、3千円。

最終更新:5/15(月) 10:22

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ