ここから本文です

ショートカット? [Alt]+ドラッグですばやく作れるって知ってた?

Impress Watch 5/15(月) 6:10配信

 度重なるアップデートによって、次第に使いやすさを向上させつつある「Windows 10」。普段、何気なく使っているかもしれないが、いつのまにか追加された新機能や知らずに過ごしていた便利な機能、隠れた機能なども存在する。本連載では、そんな知っておくと便利なWindows 10のTipsを紹介する。

■ショートカットをすばやく作成するワザ

 よく使うアプリやファイルのショートカットをデスクトップに配置しておく、というのはよく見る風景ですが、肝心のショートカットってどうやって作っていますか?

 多くの人はファイルを右クリックして[ショートカットを作成]を選択して作成しているのではないでしょうか?

 その方法も悪くはありませんが、右クリックメニューの多くの項目から[ショートカット……]を探すのに手間取ったり、同じフォルダーに作成されたショートカットをデスクトップなどにあらためて移動するのも面倒です。

 ショートカットの作成はそんなに頻繁に実行する操作ではありませんが、だからこそ効率的な方法を知っておく意義があります。

 それが[Alt]キーを使ったドラッグです。ショートカットを作りたいファイルをデスクトップなどにドラッグし、マウスのボタンを離す前に[Alt]キーを押します。[XXXにリンクを作成]と表示された状態でボタンを離せばショートカットの完成です。

窓の杜,清水 理史

最終更新:5/15(月) 6:10

Impress Watch