ここから本文です

新人アニソン歌手「たぴみる」と名付けられた意外な理由

5/15(月) 11:01配信

東スポWeb

 新人アニソンシンガーのたぴみる(年齢非公表)が24日、シングル「発見者はワタシ」でCDデビューする。

 芸名の由来は、本人がタピオカミルクティー好きのため。ふんわりしたキュートなルックスだが、毒舌トークを炸裂させることがある。芸名通り、“真っ黒”なタピオカとやさしい味のミルクティーが融合した歌手だ。

 幼少期から歌に親しみ、学生時代に軽音楽部でバンドを結成。現在はアニソンを中心に歌手活動を展開している。

 たぴみるはデビューシングルについて「聴いているだけでワクワクするような明るい曲で、私自身とても楽しく歌わせていただきました」とニッコリ。「ぜひ、歌詞にも注目してたくさん聞いていただけるとうれしいです」と呼びかけた。

 同曲は、TOKYO MXなどで現在放送中のテレビアニメ「ゼロから始める魔法の書」のオープニング曲でもある。

最終更新:5/15(月) 11:05
東スポWeb