ここから本文です

タイ多国籍バンドFUTON元メンバー、タイ料理家のモモコモーションがソロ初シングルをリリース

5/15(月) 19:11配信

CDジャーナル

 日タイ英混合のロック・バンドFUTONの日本人メンバーとして活躍したモモコモーションが、ソロのシンガー・ソングライターとしては日本で初制作となるシングル「フェイクフード / すっぱい葡萄」をリリース。同作は5月29日(月)に東京・渋谷 サラヴァ東京で行われる〈ソワレとゴクミの音楽居酒屋「ふれあい」~モモコモーション リリースパーティー〉にて先行販売。

 今作「フェイクフード / すっぱい葡萄」の詞はタイ料理教室を主催する料理研究家でもあるモモコモーションらしい“甘く、すっぱく、しょっぱいフード”がテーマ。フレンチポップスをベースにした「フェイクフード」とアメリカン・オールディーズ風「すっぱい葡萄」は、いずれもピアノと歌のみでの楽曲です。

 リリース・パーティのゲストには、今回のシングル2曲にも参加したジャズからシャンソンまでこなす若きピアニストの松本哲平、サラヴァ東京プロデューサーでもある“日本シャンソン界の王子”ソワレを迎えるほか、タイ料理研究家でもあるモモコによるスペシャル・フードとワインも楽しめる催しとなっています。この日販売されるCDには、モモコモーション自ら腕をふるうシークレット・ディナー「モモコのひみつのタイごはん」に特別価格で参加できる招待状付き。詳細はオフィシャル・サイトをご覧ください。

最終更新:5/15(月) 19:11
CDジャーナル

Yahoo!ニュースからのお知らせ