ここから本文です

<アキラ100%>収入“100倍増”も、営業に呼ばれない理由を告白 ネタのスロー再生はやめて!

5/15(月) 13:39配信

まんたんウェブ

 今年2月にピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2017」で15代目王者に輝いたアキラ100%さんが15日、東京都内で行われた海外ドラマ「リミットレス」のDVDボックス発売イベントに登場。イベント後の会見でアキラ100%さんは、月収について「テレビ出演する前はお笑いのギャラが1万円でしたが、R-1優勝後、テレビ出演や営業などが増え100倍近くの金額が振り込まれていた」とニンマリ。一方で「営業は舞台があるところ限定。僕の場合、(横から見えてしまうため)人気芸人さんがよくやっている屋外イベントや学園祭には呼ばれない」と明かした。

【写真特集】両手で「ルービックキューブ」&ボールをお盆で打ち返す姿も

 会見では「もし、ネタを失敗をしてしまったときはどういう心境になるのか」と聞かれ「失敗したときは、それこそ穴があったら入りたい気持ちになる。お盆には“夢と希望”が詰まっている。つねに背水の陣で挑んでいる。ミス対策は練習しかないんです」と明るく話した。また、エゴサーチをするといい「(ネタを)スロー再生したり、一時停止して見るのは、本当にやめてほしい」と訴えた。

 ドラマは、2011年に公開された同名映画の後日譚。28歳のダメ男・ブライアン(ジェイク・マクドーマンさん)が、脳の力が100%になる薬によって、さまざまな事件などを解決する……というストーリー。17日にDVDボックスのパート1が発売される。価格は9800円(税抜き)。

 この日、アキラ100%さんはドラマのタイトルと内容にちなみ、スペシャルゲストとして出演。イベントでは、お盆を持ったまま両手で立体パズル「ルービックキューブ」に挑戦、機械から放たれたボールをお盆で打ち返すといったパフォーマンスを披露した。

最終更新:5/15(月) 14:13
まんたんウェブ