ここから本文です

景勝軒がイスラム教徒向けラーメン店 しょう油までハラル対応 /群馬

みんなの経済新聞ネットワーク 5/15(月) 8:05配信

 景勝軒(本部=伊勢崎市)が海外展開を視野に、国内で増加しているイスラム教徒向けに開発したハラル対応のラーメンやギョウザなどを提供する新店「うまい唐揚げらーめんかぐわし」(前橋市笂井町、TEL 027-261-3088)をオープンした。(高崎前橋経済新聞)

【写真】常勝軒跡、店舗外観と店内

 イスラム教は豚肉を口にするのは禁止、アルコールもイスラム教国の多くで禁止されている。豚肉、アルコールそのものはもちろん、原材料としての含有も許さない。

 看板メニューは長ネギなどの野菜で取ったスープのしょう油ラーメンで、群馬県産の自家製中細麺に鶏の唐揚げ(ハラル認定鶏肉)トッピングしたボリュームのあるラーメン。しょう油はアルコールを使わずに製造した同社プライベートブランド。

 4月27日のオープンから3週間、来店者の4割を外国人が占める。マレーシアやインドネシア出身のイスラム教徒だ。初めて食べるラーメンとギョウザに目を輝かせる。

 同社は昨年12月、同じく海外展開を視野にオープンしたバングラディッシュカレー専門店「バタチキ」が絶好調で、すでに3店舗に増やした。そのバタチキで提供しているハラル対応「バタチキつけ麺」は売上の2割を占める。「うまい唐揚げらーめんかぐわし」は目標の80%をクリアしており、更なる上積みを目指す。

 メニューは「うまい唐揚げらーめん」(750円)、「うまい唐揚げらーめんダブル」(800円)、「うまい唐揚げらーめんスペシャル」(980円)、「ギョウザ」(350円)、タルタルソース、スパイシートマトソース、パクチーソース付き360円など。ベジタリアンには唐揚げを厚揚げに変更する。

 営業時間は11時~24時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/15(月) 8:05

みんなの経済新聞ネットワーク