ここから本文です

「あいじょうわすれない。すいとーよ」W受賞のイ・ボミが日本語で書き込み

5/15(月) 10:19配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース◇福岡CC和白コース(福岡)◇6308yd(パー72)

【画像】アン・シネ、 イ・ボミ 、金田久美子のビジュアル系3ショット

ギャラリーの投票で決まる大会恒例の「ベストドレッサー賞」と「ベストスマイル賞」の2冠を2年連続で達成したイ・ボミ(韓国)が、インスタグラムに自ら日本語でコメントを寄せた。

イ・ボミのインスタグラム

韓国語で喜びを記した後、「ことしも ベストスマイルしょう、ベストドレッサーしょうに えらんでくれてほんとうに ありがとうございます」と日本語で謝意を書いた。

「とても だいすきな ふくおかで いいプレーを みせれなくて ざんねんだったけど すばらしい しょうを くれて ほんとうに うれしいです」と、“ら”抜き言葉になったのはご愛敬。

「たくさんの あいじょうを わすれないで いいプレーで おこたえします!すいとーよ!」と覚えたての博多弁を交え、末尾に絵文字を入れて投稿した。

イは今大会で今季2度目の予選落ちをしたが、ベストドレッサー賞で401票を獲得。次点のアン・シネ(韓国)の395票にわずか6票差で勝利した。ベストスマイル賞では、639票を集め、2位のキム・ハヌル(韓国)の314票を圧倒した。