ここから本文です

曳山250年、気迫で幕 小松・お旅まつり

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 5/15(月) 11:48配信

 小松市のお旅まつりは最終日の14日、曳山(ひきやま)子供歌舞伎が千秋楽を迎えた。上演250年の節目を祝う2014年から4年間の「曳山250年」は今年が最終年となった。当番町の中町と龍助町の子供役者は、気迫のこもった芝居で「歌舞伎のまち」の祭典のフィナーレを飾り、受け継がれてきたバトンを次の250年につなげる気概を示した。

最終更新:5/15(月) 11:48

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ