ここから本文です

今週から米中日ロへの特使派遣 日本には元韓日議連会長=韓国

5/15(月) 9:41配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国政府筋は15日、米中日ロの主要4カ国への特使派遣が今週から始まる見通しだと伝えた。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は前日、新政権の発足を受けてこの4カ国を含めた主要国に派遣する特使を決定したとされる。

 日本には与党「共に民主党」の文喜相(ムン・ヒサン)国会議員が派遣されるようだ。文議員は、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で大統領秘書室長に起用されたほか、超党派の韓日議員連盟の会長を務めるなど、日本に太いパイプを持っているとされる。

 米国には洪錫ヒョン(ホン・ソクヒョン)前中央日報・JTBC会長、中国には李海チャン(イ・ヘチャン)元首相、ロシアには共に民主党の宋永吉(ソン・ヨンギル)国会議員が派遣されると伝えられた。特使と共に訪問する政界・学界の関係者も決まったという。

 政府は今週初めから、派遣に向け4カ国と詳細を詰める。文大統領は近く、特使団に加わる関係者らと昼食を共にする予定とされる。

 最初の特使団は17~18日前後に出発すると見込まれる。政府は、来週中には4カ国への特使派遣を完了したい考えとされる。

最終更新:5/15(月) 10:10
聯合ニュース