ここから本文です

「恋愛と 似てると言われ さらに無理」…就活川柳佳作11作品が決定

5/15(月) 21:02配信

リセマム

 ディスコは5月15日、2018年3月に卒業予定の大学4年生を対象に募集した就活川柳の佳作11首を発表した。「恋愛に 似てると言われ さらに無理」(文系女子)のほか、売り手市場と言われる就職戦線での思いを込めた作品が並んだ。

(一覧)就活川柳の佳作11作品

 ディスコが5月1日から8日に行った「キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年5月発行)」によると、5月1日時点における一人あたりのエントリー社数の平均は35.9社。前年同期調査の42.8社より6.9社減少した。また、選考解禁1か月前にもかかわらず、内定率は4割近くに上っていることが明らかになった。

 文系男子419人、文系女子378人、理系男子330人、理系女子168人、合計1,295人の調査回答者に、ここまでの就職活動で感じたことを川柳に詠んでもらったところ、全545作品が集まった。審査の結果、ディスコはユーモアの効いた佳作11選を決定。就活に関する率直な心情が現れた作品が選ばれた。なお、調査対象の理系は大学院修士課程2年生を含む。

 佳作は「インターン 就活生の ファストパス」(文系女子)、「グルディスで 私以外が 皆リーダー」(文系男子)、「盛りたくない しかし盛らねば話せない」(理系男子)など。作品はディスコがWebサイト上で発表している。

◆ディスコ 就活川柳 佳作11作品
※順不同
時間ない 企業研究 深まらない(文系男子)
インターン 就活生の ファストパス(文系女子)
内定を 断る度に 胸痛む(理系男子)
いつの間に 面談始まり 終盤戦(文系女子)
グルディスで 私以外が 皆リーダー(文系男子)
私なら どこかはいける 謎の自信(文系女子)
恋愛と 似てると言われ さらに無理(文系女子)
盛りたくない しかし盛らねば 話せない(理系男子)
面接と 面談違いが 分からない(文系男子)
売り手市場 売り方わからず 苦戦する(文系男子)
就活生 内定ゴールの 短距離走(文系男子)

《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:5/15(月) 21:02
リセマム