ここから本文です

F1=スペインGP、ハミルトンが優勝

ロイター 5/15(月) 9:23配信

[バルセロナ 14日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第5戦、スペイン・グランプリ(GP)は14日、スペインのバルセロナで決勝を行い、ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)がキャリア通算55度目、同大会では2度目の優勝を果たした。

フェラーリのセバスチャン・フェテル(ドイツ)が好スタートでトップに立ち、ハミルトンは終盤まで後を追う接戦となったが、最後はフェテルに3.4秒をつけてフィニッシュした。

フェテルの最終ピットストップ後に逆転したハミルトンは「これこそレースのあるべき姿だ。4度チャンピオンの彼とこのような接戦ができるなんて最高の気分だ」と喜びを口にした。

ダニエル・リカルド(オーストラリア、レッドブル・タグ・ホイヤー)が3番手、フォースインディア・メルセデスのセルヒオ・ペレス(メキシコ)とエステバン・オコン(フランス)が4番手、5番手と続いた。

今季第4戦、ロシアGPでF1初優勝を飾ったバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)は、39週目でリタイアした。

最終更新:5/15(月) 9:23

ロイター