ここから本文です

<PGA>キム・シウ、プレーヤーズ選手権で”歴代最年少優勝”

5/15(月) 10:09配信

WoW!Korea

韓国男子プロゴルファーのキム・シウ(21)が、米国プロゴルフ(PGA)ツアープレーヤーズ選手権で、歴代最年少での優勝を手にした。

キム・シウの紹介と写真

 キム・シウは15日(日本時間)、米国フロリダ州・ポンテベドラビーチのTPCソーグラスで開かれた大会最終4ラウンドで、3アンダーパー69打を記録。通算10アンダーとしたキム・シウは、イアン・ポールター(英国)、ルイ・ウェストヘーゼン(南アフリカ)など2位タイグループを3打差で下し、優勝した。

 特に、キム・シウは満21歳で優勝をつかみ、大会最年少での優勝者となった。以前の記録は、去る2004年にアダム・スコット(オーストラリア)が優勝した際に打ち立てた満23歳だった。

最終更新:5/15(月) 10:09
WoW!Korea