ここから本文です

テニス=マドリードOP、ナダルが5度目の優勝

ロイター 5/15(月) 10:18配信

[マドリード 14日 ロイター] - テニスのマドリード・オープンは14日、マドリードで男子シングルス決勝を行い、第4シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第8シードのドミニク・ティエム(オーストリア)を7─6、6─4で下し、同大会5度目の優勝を果たした。

ナダルは第3ゲームでブレークされた後、第4ゲームをキープされ1─3となったが、第6ゲームでブレークバックに成功。タイブレークの末、第1セットを取った。

ナダルはスペインの地元メディアに「この先、5年、10年と大きなタイトルを取りにいくであろう選手と対戦し、勝ったことはとても嬉しい。私にとっても彼にとっても大事な一戦だった。いつ最後になるのか誰にも分からない。常に試合を楽しもうと努力している」と話した。

最終更新:5/15(月) 10:18

ロイター