ここから本文です

富士裾野高原マラソン 市民ランナー3200人健脚競う

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/15(月) 9:32配信

 第41回富士裾野高原マラソン大会(裾野市陸上競技協会主催、静岡新聞社・静岡放送共催)が14日、裾野市運動公園を発着点に行われた。県内外から約3200人の市民ランナーが、新緑を楽しみながら健脚を競った。

 3キロ、5キロ、10キロ、ハーフの4種目で、性別や年代に分かれてタイムを競い、富士山に向かって走るアップダウンのあるコースを力走。同市出身の陸上選手永田幸栄さんが「ふるさとゲストランナー」として10キロの部に参加し、市民ランナーと交流を深めた。

 裾野署から署員9人が出場し、振り込め詐欺防止や交通安全を呼び掛けるTシャツを着てアピールした。

静岡新聞社

最終更新:5/15(月) 9:32

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS