ここから本文です

モデルの大関さおり、プロボクサーデビュー!前人未到“四刀流”目指す

サンケイスポーツ 5/15(月) 7:00配信

 HONDAのイメージガールなどで活躍するモデル、大関さおり(26)が19日に東京・後楽園ホールでプロボクサーデビューを飾る。第4試合のスーパーフライ級4回戦に登場し、梅村飛鳥選手と戦う。

 一昨年5月にダイエット目的でボクシングジムに通ううちに魅力にはまり、身体能力の高さを見初めたジムの会長の助言もあって昨年6月にプロテストを受け、合格した。「最初、『人を殴ったことがないから無理です』と断ったんですが、練習するうちに楽しくなって。挑戦することに喜びを感じる性格なんです」と大関。試合については「本業はモデルですから顔を殴られる不安もありますが、夢がかなえられるのならと覚悟を決めています」と言い切る。

 高校時代に長野商でバレーボール選手として活躍し、卒業後、1メートル72、B83W60H86のプロポーションをいかしてモデルに。「アジアスーパーモデルコンテスト」「ソウルガールズコレクション」などに出演。ホンダのレースクイーンも務め、現在発売中のバイク雑誌「MOTO NAVI」の表紙も飾っている。

 大型二輪の免許も取得済みで、愛車はホンダCB1100RS。「今度はサーキット走行のライセンスを取ってレースに出たい。アクションもできる女優にも憧れています」。夢はでっかく、モデル、ボクサー、レーサー、女優と、前人未到の“四刀流”挑戦だ!

最終更新:5/15(月) 7:00

サンケイスポーツ