ここから本文です

〈HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER〉、モグワイ、ザ・ホラーズ、ビーク>らを迎えて開催

5/15(月) 19:11配信

CDジャーナル

 トム・ヨークとF.F.S.(フランツ・フェルディナンド×スパークス)をヘッドライナーに迎えた初回以来、〈SUMMER SONIC〉開催期間中の千葉・幕張メッセで深夜に開催されている〈HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER〉が今年も開催決定。第1弾出演アーティストが発表されています。

 9月にニュー・アルバム『Every Country's Sun』をリリースすることを発表し、収録曲の「Coolverine」を公開したモグワイ、世界各地のフェスへの出演に加えデペッシュ・モードのロンドン公演にゲストとして出演することがアナウンスされているザ・ホラーズ、そしてポーティスヘッドのメンバーであるジェフ・バーロウのユニット、ビーク>、4月にニュー・アルバム『ワールド・イーター』を発表したファック・ボタンズのベンジャミン・ジョン・パワーによるソロ・プロジェクト、ブランク・マス、そして3年連続の出演となるマシュー・ハーバートの全5組が決定。

 Hostessオフィシャル・スポティファイ・アカウントでは、出演が発表されたアーティストの楽曲を集めたプレイリストを公開中です。

最終更新:5/15(月) 19:11
CDジャーナル