ここから本文です

「個性」光る一杯を 宇都宮でカクテルカーニバル10周年

産経新聞 5/15(月) 7:55配信

 今年で10年目を迎えた「宇都宮カクテルカーニバル」が14日、宇都宮市江野町のオリオンスクエアで開かれ、主催する宇都宮カクテル倶楽部の加盟店のバーテンダーが腕を振るった。ステージではバンド演奏も披露され、来場者はカクテルを片手に楽しんでいた。

 今回は、バーテンダーの「個性」をテーマに各店自慢の一品を提供。ノンアルコールカクテル5種を含む、約40種が販売された。軽食ブースでは宇都宮餃子会が初出店し、カクテルに合わせて考案された揚げギョーザを振る舞った。

 同市のアルバイト、小平茉梨乃さん(23)と、大田原市の大学生、池田英美さん(24)は「初めて来たけど最高です。何が入ったカクテルなのか説明もあって、好みを見つけやすい」と金箔(きんぱく)入りのカクテルを手に笑顔だった。

最終更新:5/15(月) 7:55

産経新聞