ここから本文です

ヘリ救助中に死亡、男性の身元判明 山梨・丹波山村

朝日新聞デジタル 5/15(月) 11:16配信

 山梨県丹波山村の小室川の斜面で14日、遭難した男性が山梨県警ヘリの救助活動中に死亡した事故があり、県警は15日、死亡した男性は横浜市青葉区鴨志田町の銀行員伊藤友洋さん(49)と分かったと発表した。

 県警によると、13日に知人が伊藤さんの車を同村の林道で見つけ「遭難したかもしれない」と110番通報していた。14日朝、捜索していた上野原署員が斜面で伊藤さんを発見。県警ヘリで救助しようとしたが、同日午後1時50分ごろに樹木や石が斜面に落下。伊藤さんは意識不明になり、病院で死亡が確認された。

朝日新聞社

最終更新:5/15(月) 11:16

朝日新聞デジタル