ここから本文です

観月ありさが歌手デビュー25周年記念公演「60歳になっても歌う」

サンケイスポーツ 5/15(月) 7:00配信

 女優、観月ありさ(40)が14日、東京・恵比寿ザ・ガーデンホールで歌手デビュー25周年記念公演を行った。自身初の朗読付きライブで、約720人を前に「毎年恒例行事にしたい。50、60歳になっても歌い続けます」と笑みがはじけた。

 デビュー曲「伝説の少女」など13曲を熱唱したほか、米作家、オー・ヘンリー氏の小説「最後の一葉」を男性5人組、A.B.C-Zの五関晃一(31)らと朗読。友人でもある韓国グループ、BIGBANGのV.I(26)が花束贈呈に駆けつけ、夫で建設関連会社社長、青山光司氏(45)も客席から見守った。

最終更新:5/15(月) 7:00

サンケイスポーツ